Kickstarter

インディーとして活動を続けている以上、気にしていないわけがない。
しかしKickStarterは日本人の利用はとても難しいのだ。しかしだからといって何もしないで諦めるのはもったいない。

ということでとりあえずKickStarterがどんなものなのかを体験する為に小さなプロジェクトを登録してみようとたくらんでます。
LA-MULANAはすでに完成品なので、オリジナルサウンドトラックをパッケージにするプロジェクトはどうかと考えている。
これならKickStarterの利用、運用などを今後のために試すにはもってこいだ。

kickstater

そうなるとなかなか思いつかないのが特典だ。
オリジナルサウンドトラックは3枚をパッケージにしてセットにするつもりだが、ストレッチ部分に何をつけるか。
たくさん投資してくれた人は何を欲しがるものだろうか。

例によってみんなからアイディアをもらいたいんですが、いいですか。


Comments

  1. しがつの says:

    はじめまして steamで初めて触れて二周目10時間以内クリアまでコギつけたのでブログを巡礼しております
    2のオープンアルファにぜひ参加したいのですが、ちょっと手持ちが足りないので少し先になりそうです
    キックスターターの件、2の踏み台プロジェクトにこんなものがあったのですね

    クラウドファンディングなら日本では浸透しはじめましたが、現時点でもそこまで浸透していませんね
    ゲームを作るには日本からの集金では足りないので、やはり世界からという事に……?
    ぼくは海外のゲームを色々とやって英語を独学で多少読めるようになりましたが、
    やはりちゃんと勉強しないと、こういったキックスターターの利用は難しいんでしょうかねェ……
    それとも別の問題でしょうか

  2. ヒロシキノフ says:

    もらえるならストレスボールを作ってほしいです。
    ゲームの中のものが立体物になるのは嬉しいですし、
    LA-MULANAでの鬱憤(いい意味でですよ?いい意味でw)を晴らすのにもオススメかと。
    オフィスとかに置いとくと、さりげない宣伝にもなりますしね。

    「ねぶる棒」みないなネーミングで
    ルエミーザ・小杉とか、長老とか、ハンディスキャナとか、ジェド柱とか、あと地獄のボスとか・・・
    あったらおもしろいと思います。

    ↓こういうとこで作れるみたいです
    http://urx.nu/4iuU

  3. suiheilibe says:

    音楽に限って申し上げますと既にパッケージにあまり魅力を感じていなかったのですが、La-Mulanaのサウンドトラックは折角作られるのであれば欲しいなと思いました。
    それはともかくとして、高額出資者特典としては製品への記名がよくあるのかなと思っています。
    あとはジャケットイラストやケースが通常版よりも豪華とか。まあこれは「通常版」が存在することが前提ですけどね…

    普通すぎる意見ですが、折角ですのでコメントいたしました。

  4. kumasiro says:

    レトルトカレーとかどうでしょうか。
    カスタムで作ってくれる所あるので

Speak Your Mind

*

CAPTCHA